SKYANGEL製 F-35、機首周りの様子

仕事から帰宅して寝るまでのわずかな時間に湧き起こる製作意欲には、
我ながら目を見張ることがあります。
休日にやればいいのに、休みになるとかえってダラダラしてしまいます。

メカ類が一段落した(事にした)ので、
見た目の成形作業の続きを進めることにしました。
できるだけ実機に近づけたいというのは人情です。
技量によりおのずと限界がありますが、
そこは愛情とか執念とかで埋めていきたいです。
IMAG0318.jpg

IMAG0320.jpg
前から見ると親の贔屓目か、それっぽくなってきた気がします。
このキットは元々、機首周り以外は実機をよく再現できてる方だと思います。
胴体底面の複雑なラインは無理だったようですが。

IMAG0324.jpg
真横から見るとなんか変です。
ノーズコーンとキャノピー間のラインに違和感を覚えます。
インテークより前、機首にかけて縦に長い(太い)気もします。

実は、去年の11月下旬ぐらいから写真や三面図を見ながら
「ココかな?ココもかな?」といった感じで切った貼ったしつづけてます。
行き詰って違う機体をいじったりで中断期間もありましたが。

ご覧のとおり、仕上げるにはほど遠い状態なので、
まだまだしばらくかかると思います、楽しいです。



スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

SKYANGEL製 F-35、変換コネクタの製作

モーターのコネクターが2mmのゴールドプラグで
ESCのコネクターが3.5mmのゴールドプラグです。
コネクターをはさむと効率が落ちるので、
できるだけハンダで直付けした方がいいらしいのですが、
元ある物を切るのがもったいないので、
変換ケーブルを作ってつなぐ事にしました。
IMAG0317.jpg

そもそも2mmのゴールドプラグが流せる電流量はだいたい20A程度で
3.5mmでも40A、まちがっても50Aは超えられないのだそうです。
バッテリー側のコネクターがTプラグで、約50Aです。
ちなみにFREEWING製のSU-35のバッテリーコネクターは5.5mmでした。
5.5mmサイズで100Aです。大電流です。
もっともSU-35は70mmツインEDFの大食い野郎ですから適正と言えます。
IMAG0205.jpg

そう考えると許容電流値が60AのESCを載せること自体無意味なのですが、
EDF愛好家のブログを読んでると、
「ESCが焦げてダメになった~云々」といった話をよく目にします。
EDF機はスロットルを最大出力で回して飛ばす局面が多いらしいので
その負担が積もり積もってESCの損傷につながるようです。
逆に必要以上に許容値の高いESCを使ったことで不都合があった、
という話は聞かないです。
コネクターも配線も細いのでモーターが焼き切れることもないでしょう。
ですからESCには許容電流値に余裕のある物を選んでいきたいです。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

送信機(FUTABA)・3軸ジャイロ(bigaole)

様々な商品の中からよりベターな物を選ぶことは楽しくもあり、
同時に雲をつかむような、なんとも座りの悪い手探りな感覚を覚えます。
門外漢であれば尚更その焦りと不安で判断力を失い、
いらぬ散財をして後で後悔したりします。

IMAG0310.jpg
この「FUTABA 8J S-FHSS2.4GHz (R2008SB)付」を選んだことが、
「気の迷いだった」で終わらないようにしたいところです、がんばります。
ラジコン愛好家のブログをいろいろ見るとJR製も人気のようです。
各メーカーの特徴も厳密に言えばあるのでしょうが、
今の自分はなにを触っても「コレいいなぁ」と感心するばかりなので、
考えるのをやめました。
ただ、この双葉電子製の送受信機は、商品のグレード(機能)ごとに
それぞれ互換性のない通信プロトコルを採用していることが多く
その場合、送信機・受信機の相互流用ができないのが欠点のようです。

IMAG0307.jpg
以前購入した「OrangeRx」が練習用なら、
この「8J」は自分の中ではいわば本命であり真打です。
受信機とセットで実売価格が20000円を切るのはうれしいですね。
液晶画面もドットがクッキリとしてバックライトも美しいです。
テレメトリーなどのブルジョワな機能には対応してないようですが、
機体設定とか一般的な機能は備えているようです。
全体的な作りも高級感があり、触るのがもったいないとすら感じます。
当然ながら説明書が日本語なので専門用語を理解しやすいです。
「サブトリム」などの基本的な設定項目は、コレで中身を理解しました。
ひどい話です。

今にして思うと「OrangeRx」は「分かってる人」が興で手にすべき品で
自分のように何も知らない人間が、安いという理由だけで手を出しても、
ヤケドするか、遠回りになるだけです。
今更ですが、こっちを入門用にするべきだったなと思いました。

IMAG0308.jpg
「Bigaole 3G-A 飛行安定装置」です。
国内でもいろんなRCショップで取り扱われており、
懇切丁寧な解説をしてくれているショップも複数あります。

IMAG0313.jpg
↑いきなり間違った配線で写真を撮ってしまいました。
正しくは、「ジャイロ黄をCH1へ」「ジャイロ(AIL IN)をCH2」へ)です(たぶん)。
配線の理屈も分かったような分からないような。

ジャイロ黄--------受信機(CH1)エレベータ
     赤--------受信機(CH4)ラダー
     茶--------受信機(CH5)モード切替(3段階切替可能なCHへ)
ジャイロ(AIL IN)-----受信機(CH2)エルロン
ジャイロ(RUD OUT)---今回はなし
ジャイロ(ELEV OUT)---機体の右サーボ
ジャイロ(AIL OUT)----機体の左サーボ
※ジャイロ左下のDIPはS2のみ「ON」に
ESC----------受信機(CH3)スロットル(これは不変かな)

↑たぶんエレボン機はこの配線でいいはず。
別に複雑な構造でもないのに、なんだかすごい混乱します。


あと、「送信機でサブトリムやエンドはデフォの数値で使用して」とあるのですが、
サーボの位置が左右でズレてるのはどうすればいいんですかね?
ニュートラル状態でサーボホーンの取り付け部ギアの1/3ほど動かしたいとか、
舵のエンド位置が左右でズレてるから直したいとか、
割とよくあるケースだと思うんですが。
使ってる人の実際の運用方法を知りたいところです。

うーん、分からん。
もっとぐぐってみます。


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

送信機・受信機・3軸ジャイロ(OrangeRX)

送信機を選ぶにあたって、やはり一番気になるのは値段です。
高すぎると買えませんし、かと言ってケチりすぎると
後になって必要な機能が足りない羽目になるかもしれません。
カタログからは見えない品質も重要だと思います。
それらを踏まえた上で、本命と練習用になりそうな物をいろいろ探してみました。

まず練習用、というか勉強用に買ったのが
「OrangeRx T-SIX 2.4GHz DSM2 6CH」です。
送信機単体で65ドルぐらいで買えるので、導入用にはもってこいかもしれません。
各種設定を送信機の画面を見ながら行えるので便利です。
機体側の設定は10機分記憶させられます。
IMAG0312.jpg

「OrangeRx」専用(かな?)の受信機(3軸ジャイロ内蔵)、
「OrangeRX RX3S 3-Axis Flight Stabilizer w/DSM2 Compatible 6CH 2.4Ghz Receiver」です。
15ドルとかで買えます、安いです。ここまで安いとちょっと怖いです。
IMAG0306.jpg
サーボコネクターを上から接続するようになっているのが欠点です。
側面から接続できれば、小さな機体への搭載も楽になると思います。
入手したのが「ver.3」なので、今後改善されることに期待したいです。

ていうかジャイロの設定がイマイチ分かりません。
まず「ノーマル」「デルタ翼」「Vテール」の3種類のモードからひとつ選ぶんですが、
手持ちのF-35(エレボン機)がどれに該当するのか分かりません。
構造はデルタ翼っぽいですが、ラダーはないので完全には同じとは言えません。
Vテールも近いといえば近いような、動翼の役割的には全然違う気もします。
マニュアルが英語なので理解できる範囲で分かったのは、
「デルタ翼の場合は、エルロンとエレベーターの操作をミックスしておいてね」と
書いてあるので、やはりエレボン機はデルタ翼扱いなのかなぁ、ということです。
あと、ジャイロの制御モードは「ON/OFF」のみで「ヘッドロック(AVCS)」機能は無いようです。
自分のようなラジコン初心者が、ジャイロと聞いて一番最初に期待するのは、
「操作に混乱を来たした際、スティックから手を離せば即座に水平飛行に自動復帰してくれる」
といった、夢のある未来的な機能だと思うのですが、
ヘッドロックがそれを叶えてくれそうです、たぶん。

まあ、ジャイロに関してはまだまだ勉強中です。



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

SKYANGEL製 F-35、EDF交換

交換用のEDFユニットが届いたので、さっそく換装作業を行いました。
使用するのは「LANDER 50mmメタルEDF(10枚羽)3300kv/4S」に「LANDER 50mmEDF 4000kv/4S用インナーモーター」を載せ換えたものにしました。
左が元のEDFユニット、右がLANDERの10枚羽です。
右は素人目にもいかにも飛びそうな雰囲気を醸し出しています。
IMAG0279.jpg

IMAG0288.jpg
3300kvのモーターを4000kvの物に換えました。
どちらも4セル(14.8V)用です。

IMAG0294.jpg
EDFの外径がやや大きいので機体側の発泡材を削って調整。
溝の位置も違うのでホットナイフで彫ってやりました。
機体への装着は蓋側にノリ付けするつもりです。
振動やショックへの耐性を考えたらエポキシ系より
普通のゴムボンドみたいな粘着タイプの接着剤がいいかもと考えています。

これでメカ類は揃ったので後はいじってる外観が仕上がれば、
一応飛ばせられるはずです。
性能的に「飛びます!」と言える自信と、
操縦の技量的に「飛ばせます!」と言える勇気がないので、いつになるやら。
下手したら、組むだけ組んで飛ばさない「積んどくフライヤー」になるかもしれません。
IMAG0298.jpg



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

戦闘機力
外部サイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンヘリ・飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコン戦車へ
アフィリエイト
↓お買い物すると管理人が儲かります。(^q^)
素敵商品
こちらはアマゾンの審査に落ちたので、
買い物をしても管理人は儲かりません。
管理人のお気に入り商品を大紹介しています。
プロフィール

カゼハカセ

Author:カゼハカセ
・ラジコン飛行機で遊んでいます
・好きな35:F-35
・好きなMk.II:メルカバ Mk.II
・好きなランス・ヘンリクセン:フランク・ブラック
・好きなロボ:バトルフィーバーロボ
・好きなザブングルタイプ:ブラッカリィ
・好きなビラン:ビランビー
・好きなファム:トゥランファム
・好きなソルティック:マッケレル
・好きなビートル:マグナビートル、ダイビングビートル
・好きなデュナメス:ガンダムデュナメス
・好きなガンダム:ヘビーガンダム
・好きなザク:高速機動型ザク
・好きな月下:四聖剣機

好きなアニメ
THE ビッグ・オー プラネテス 侵略!イカ娘 人類は衰退しました じょしらく キルミーベイベー あいまいみー 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation-」2013年10月よりTVアニメ放送中! TVアニメ「てーきゅう」 うーさーのその日暮らし ニンジャスレイヤー フロム アニメイシヨン プリパラ 干物妹!うまるちゃん 不思議なソメラちゃん 弱酸性ミリオンアーサー ハッカドール THE・あにめ~しょん くまみこ ばくおん 鬼斬 魔法少女育成計画 けものフレンズ